フリーター急減 ピーク時より4割弱減少 小売り・外食の事業モデル岐路

社会
1 : 首都圏の虎 ★[sage] :2020/02/15(土) 01:23:33 ID:AYaw6vrZ9.net
コンビニエンスストアなど小売りや外食の現場を担ってきたフリーターが急減している。2019年には全国で140万人を下回り、ピーク時に比べて4割弱減った。卒業後に可処分所得の高い正規従業員になる学生が増え、個人消費にはプラスといえる。その半面、非正規雇用に頼ってきた小売りやサービスの現場は深刻な働き手不足に悩まされている。

(省略)

全文
2020/2/14 21:39
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55669080U0A210C2EA4000/?n_cid=SNSTW001




続きを読む
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました