ソニーのトランジスタ製造秘話が凄い アメリカの工場を見学し、部品の構造を暗記し設計図を本国へ送信

歴史
1:2022/06/13(月) 03:29:16.85 ID:njq5nMqH0
「ラジオをやろう」。これが、社長の井深が出した答えであった。
「トランジスタを作るからには、広く誰もが買える大衆製品を狙わなくては意味がない。それは、ラジオだ。難しくても最初からラジオを狙おうじゃないか」

 まだ、アメリカでも補聴器くらいにしか使えない、低い周波数のトランジスタしか作られていないのだ。これは、大胆な発想だった。しかし、井深は強気だ。
「大丈夫だ、必ずラジオ用のものができるよ」。この言葉で、東京通信工業(ソニーの前身、以下東通工)の技術者たちの挑戦が始まった。

(省略)

全文
https://www.sony.com/ja/SonyInfo/CorporateInfo/History/SonyHistory/1-05.html

『ソニーを創ったもうひとりの男 岩間和夫』第4章より




続きを読む
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました