【憧れ】土屋太鳳「ミュージカル初主演」不安の声…

芸能

土屋 太鳳(つちや たお 、1995年2月3日 - )は、日本の女優である。 東京都出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 2005年、角川映画、ソニーミュージック、Yahoo! JAPAN が合同で実施したスーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスにて審査員特別賞を受賞。同オーディションの受賞者の中では最年少。
84キロバイト (11,042 語) - 2020年2月11日 (火) 04:44



(出典 marog01.com)


初だと上手くいかないこともあるだろうけど、これからだね

1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/11(火) 07:23:27 ID:N/P+c2mu9.net


(出典 image.news.livedoor.com)


女優の土屋太鳳(25)が帝国劇場で初ミュージカルに臨むことが決まった。今年10月、ミュージカル版「ローマの休日」の主人公・アン王女を演じるのだ。

「土屋といえばダンスのイメージが強いですが、音大出身の親の影響で、幼少期からミュージカルへの憧れを強く持っています。
滑舌にコンプレックスがあり、良い芝居をするため、16歳の時に舌を切る手術をした経験も。今回の仕事への意気込みはかなり強いと聞いています」(芸能担当記者)

が、初っ端からミュージカルの聖地・帝国劇場のステージに立つ土屋に吹く風はかなり強いようで、

続きはφ(..)
https://news.livedoor.com/article/detail/17798984/
2020年2月11日 5時56分 デイリー新潮


(出典 www.crank-in.net)


続きを読む
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました